株式会社ティファナ・ドットコム(以下ティファナ・ドットコム、本社:東京都目黒区、代表取締役社長:藤井亮)が
提供している人工知能(AI)接客システム「AIさくらさん」が、日本ホテル株式会社 ホテルメトロポリタン
(以下ホテルメトロポリタン、本社:東京都豊島区)にて、2019年12月9日から約3か月間、ホテル内の案内サービスとしてPoCに参加いたします。

ホテルメトロポリタンは、東京都豊島区西池袋にあるJR東日本グループのホテルチェーン「JR東日本ホテルズ」の
シティホテルブランドです。

「言葉の壁」の解消を目的として2020年に向けた総務省委託研究開発「災害時における多言語音声翻訳システムの高度化のための研究開発」による多言語音声翻訳技術推進コンソーシアムが進める訪日・在留外国人に対する取組みの一環として、
東日本電信電話株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:井上福造)、 株式会社みらい翻訳(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:栄藤稔)が実施する実証に「AIさくらさん」が参加し、多言語対応も可能なAIインフォメーションとして
ホテル宿泊客を含む多くの方をご案内いたします。

日本語の他、英語はもちろんのこと、中国語(簡体、繁体)、韓国語、タイ語、インドネシア語、ベトナム語、
ミャンマー語、フランス語、スペイン語、ブラジルポルトガル語の全12言語に対応が可能です。

また、池袋という土地柄から、ホテルの案内だけではなく、飲食店やアミューズメント施設等、外国人が興味を持っている
サブカルチャー関連の観光地についても多く学習しています。
「AIさくらさん」を導入することで、質問された内容等のデータを活用し、さらなるサービスの向上も可能となります。

 

hmp_02.jpg

ティファナ・ドットコムは、企業の業務改善できる唯一のAIである「AIさくらさん」を多くの方にお役立ていただくため、
より一層付加価値の高いAI技術の開発を行っていきます。