2021年6月18日に、コンセプトに「テクノロジーとビジネスの課題解決を ”つなげる” メディア」を掲げる、ITを中心としたビジネス情報サイト『TECH+』にて、自治体や教育機関にも対応するAIとして「AIさくらさん」が紹介されました。

▼コロナ禍で加速する非対面の需要 ‐ AIアバターを駆使せよ(最終閲覧日時:2021年6月28日)
引用元:https://news.mynavi.jp/article/20210618-1906119/

今回『自治体や教育機関にも対応する「AIさくらさん」』として、JR海浜幕張駅や三重県四日市市役所、関西大学東京センターに導入されている「AIさくらさん」を紹介いただきました。

新型コロナウイルスの流行による感染対策の一貫で、人との関わりが減る中、利用者・従業員がお互い安心安全に受付・対応が出来るように、非接触機能や検温機能などを搭載しております。

弊社では、企業の業務改善ができる唯一のAIである人工知能接客システム「AIさくらさん」を多くの方々にお役立ていただくため、今後もより実用に即したAIの開発、DX化を推進し、社会へ貢献していきます。

 

▼関連記事
・「AIさくらさん」がJR海浜幕張駅に本導入~非接触型サイネージでの案内サービスを開始しました~(2021/4/17)
https://tifana.ai/news/20210417/

・三重県四日市市役所にて「AIさくらさん」が非接触型サイネージでの受付案内を開始いたしました(2021/4/22)
https://tifana.ai/news/20210422/

・関西大学東京センターに「AIさくらさん」が就職サポートAIとして試験導入されました
~教育機関にAIさくらさんが初導入!~(2021/6/3)
https://tifana.ai/news/210603/