弊社は、近畿日本鉄道株式会社、南海電気鉄道株式会社と合同で行なっている人工知能(AI)接客システム「AIさくらさん」による実証実験を2022年3月31日(木)まで延長いたします。AIさくらさんは、AI導入による快適な鉄道利用を実現すべく、近鉄では2020年2月、南海では2021年7月より大阪の難波駅で働いています。引き続き実験を延長することで、より多くの鉄道利用者のお手伝いをしてまいります。

■実証実験について
株式会社ティファナ・ドットコム(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:藤井 亮、以下ティファナ・ドットコム)は、2020年2月28日より近畿日本鉄道株式会社と、2021年7月7日より南海電気鉄道株式会社と「AIさくらさん」による案内実験を行ってきました。当実験は2021年9月30日までを予定しておりましたが、下記の通り延長いたします。

—–

近畿日本鉄道株式会社
2021年10月1日(金)〜2022年3月31日(木)

南海電気鉄道株式会社
2021年10月1日(金)〜2022年3月31日(木)

—–

■今後も「AIさくらさん」が多く鉄道利用者のお手伝いをします
AIさくらさんの案内実験は、これまでのご好評や緊急事態宣言の解除(2021年10月1日)による人流の復活に伴い、期間を延長することになりました。AIさくらさんは、鉄道利用者の利用傾向をもとに案内を最適化していくAIです。鉄道利用者との対応機会が増えることで、これまで以上の学習が可能となり、利用者のニーズに沿ったさらなるサポートができます。今後も地域ニーズに沿った案内AIとして成長していくことで、皆様の快適な鉄道利用に貢献してまいります。

■AIさくらさんとは?
「AIさくらさん」とは、業務負担を大幅に軽減し、業務自動化(RPA)やデジタル化、非対面でのリモート接客を実現する人工知能(AI)接客システムです。ヘルプデスクをはじめとして、駅や商業施設や受付等、多く導入されています。AIリモート接客に限らず、テレワークサポート、サイトの改善提案等の幅広いシーンで活躍しています。

■会社紹介
株式会社ティファナ・ドットコム
2000年の設立以来、Web制作事業を中心に、あらゆる業種業態のWebサイトの制作を手掛ける。その経験を生かして人工知能(AI)の開発に取り組み、2016年10月に「AIさくらさん」をリリース。現在「AIさくらさん」は全国各地の多くの企業・地方自治体に導入されている。
「WebとAIの力で世の中を笑顔にする企業」を企業理念として掲げ事業展開中。

<関連記事>
> https://tifana.ai/news/20200219/
> https://tifana.ai/news/20210720/