株式会社ティファナ・ドットコムは、クラウドサービスに関する情報セキュリティの国際規格である「ISO27017」を取得いたしました。

ティファナ・ドットコムでは、お客様に安心してサービスをご利用いただくため、
サービス品質の向上・セキュリティ対策の強化に努め、国際規格(ISO)に取り組んでおります。
これまでにも、2012年にISO9001、2015年にISO10002、そして2016年に情報セキュリティ全般に関するマネジメントシステム規格であるISO27001を取得しております。

2016年に弊社が提供を開始した、クラウドサービスの人工知能(AI)接客システム「AIさくらさん」は現在数多くの企業にご利用いただいておりますが、
より安全で信頼できる情報セキュリティ対策を行い、お客様に安心してサービスをご利用いただくため、
2020年に「ISMSクラウドセキュリティ(ISO27017)」認証を新たに取得いたしました。

「ISMSクラウドセキュリティ(ISO27017)」とは、
企業や一般ユーザーが、安心してクラウドサービスを利用できることを目的としており、
クラウドサービス固有の管理策(ISO/IEC 27017)が適切に導入、実施されていることを認証するものです。

「AIさくらさん」は、社内ヘルプデスク・会社の生き字引などの社内問い合わせ対応のみならず、
多言語でのインバウンド接客や商品情報に関する問い合わせなどにも幅広く対応できる自己学習型AIです。
交通機関や商業施設など、現在全国で300社以上に導入されており、多くのお客様のデジタル化・DXのお手伝いをしております。

弊社では、今後とも多くのお客様に安心して「AIさくらさん」をご利用いただき、
業務の効率化・デジタル化をお手伝いするためセキュリティ対策の強化にもより一層力を入れて参ります。