Web制作のティファナ・ドットコムは、徳島県が実施した
問い合わせ業務の効率化とユーザー満足度向上を図る実証実験に協力しました。

徳島県が開設した人工知能(AI)を使ったFAQシステム専用サイト「阿波おどりAIコンシェルジュ」において、
ティファナ・ドットコムはクライアント画面の開発およびシステム設計を担当しました。

20170804_1.jpg

阿波おどりAIコンシェルジュ
(公開期間:2017年7月27日10:00~2017年8月16日24:00)

徳島県は行政への問い合わせ対応に人工知能(AI)を活用することを目指しており、
今後、日本の人工知能(AI)需要がますます高まると予想されます。

その背景には人口減少にともなう人手不足や、増加する訪日外国人への対応、長時間労働などの問題があります。

Web制作のティファナ・ドットコムでは、AI接客システム「AIさくらさん」の設置・導入サポートを行い、
これらの問題を解消するため様々な企業に協力しています。

また、今回実証実験に関する記者会見が2017年7月26日に行われました。

今回の実証実験の取り組みは多くのマスメディアが注目しており、様々な媒体に取り上げられています。

▼朝日新聞デジタル
徳島)AIで4カ国語の阿波踊り案内サイト 27日から


▼日本経済新聞
「阿波おどり」の質問、AIが回答 徳島県などがサイト開設

▼トラベルボイス
徳島県、AI活用の「阿波おどりFAQサービス」を提供、ソフトバンクが多言語システム提供へ

▼財経新聞
徳島県とソフトバンクなど、AI活用の「阿波おどりFAQサービス」を実証実験

▼マイナビニュース
ソフトバンク、AIを活用した「阿波おどりFAQサービス」の実証実験