2021年4月20日に、エネルギーのすべてをワンストップで伝えるWebメディア「ENERGY FRONTLINE(エネフロ)」にて、「メンタルヘルスさくらさん」が紹介されました。

「ENERGY FRONTLINE(エネフロ)」ではコロナ禍で注目の「フィジタルリアリティ(Phydital Reality)」と呼ばれる現実世界とデジタルな世界の融合を題材に取り上げ、AIを使ったメンタルヘルスケアの一例として「メンタルヘルスさくらさん」を紹介していただきました。

引用元:
http://ene-fro.com/
http://ene-fro.com/article/ef196_a1/

コロナ禍によりテレワークなど在宅勤務が増えたことで、対面コミュニケーションが減少しており、心の不調の早期発見が難しくなっています。

弊社が提供する「メンタルヘルスさくらさん」は、ウェブカメラで従業員を撮影し、その画像をもとに心拍を計測するとともに、PCマイクより取得した音声から感情変化なども推定します。
これらの機能によって、本人も気づかない心の不調の兆候を早期発見することが可能です。

▼メンタルメルスさくらさんの詳細はこちら
https://tifana.ai/product/mental/

弊社では、人工知能接客システムAIさくらさんの「メンタルヘルス機能」を多くの方々にお役立ていただくため、今後も機能の拡張・展開を継続していきます。