株式会社ティファナ・ドットコムの提供している人工知能(AI)接客システム「AIさくらさん」が、
2020年10月5日より空席情報配信サービス「VACAN(バカン)」と連携し、AIデジタルサイネージ上で飲食店の空き状況をリアルタイムでご案内出来るようになりました。

▼AIさくらさん 飲食店空き状況の案内イメージ

株式会社相鉄ビルマネジメント(本社:横浜市西区、代表取締役社長:森村幹夫)が運営するジョイナス(横浜市西区)では、2020年2月19日より地下1階デジタルサイネージおよびwebサイトにAIさくらさんが導入され、ジョイナス内の店舗・施設や横浜駅周辺のご案内をしています。


今回のVACANとの連携により、AIさくらさん上ではジョイナスの店舗のご案内に加え、
飲食店の空き状況をリアルタイムでご案内することが出来るようになり、お客様の利用満足度の向上を目指します。(ジョイナスでは「ジョイナス グルメNOW!」としてVACANのサービスを提供しています。)
また、お客様が混雑を避け、安心して飲食店にご来店いただける環境づくりを通じて、コロナウイルス感染拡大防止にも貢献いたします。

ティファナ・ドットコムは、企業の業務改善ができる唯一のAIである人工知能接客システム「AIさくらさん」を多くの方々にお役立ていただくため、今後もより一層付加価値の高い人工知能(AI)技術の開発を行っていきます。