1. AIさくらさん(旧KIZUNA)TOP
  2. 利用シーン
  3. 住宅
  4. 【人工知能(AI)×住宅・建材】住宅の高付加価値化で、購買意識を喚起

【人工知能(AI)×住宅・建材】住宅の高付加価値化で、購買意識を喚起

kizuna_fujita_jutaku_161119.png

AIさくらさんを使って、より高付加価値な住宅ライフを提供。

少子高齢化と消費低迷により、住宅の需要はいかに高付加価値化を図るかが生き残りのポイントになっています。
そんな中、ニーズが高まっている、スマートハウス。
ITを利用し、住宅機器の制御を行えるものですが、居住者側(フロントエンド)へのインターフェースとしてAIさくらさんが強力に力を発揮します。

<効果・メリット>

  • 1)場所を選ばず、あらゆる状況での入力が可能
  • 2)有人コールセンターへのシームレスな引き継ぎが可能。オペレーターが丁寧に応対

1)場所を選ばず、あらゆる状況での入力が可能
AIさくらさんは、マルチデバイスなので、端末を選ばず導入が可能で、住宅に埋め込まれたインターフェースパネルや、タブレットに表示させることができます。
また、入力方法はテキスト入力と音声による入力が出来ます。
居住者が自宅の電気料金やガスの利用状況を知りたいとき、直接語り掛ける対話方式で操作が可能です。
その為、高齢者、子供、身体障がい者でも滞りなく直感的に操作ができます。

2)有人コールセンターへのシームレスな引き継ぎが可能。オペレーターが丁寧に応対

より詳細な内容や、複雑な質問の場合でも、コールセーターに繋げることがいつでも可能で、居住者の問題をほぼ解決することができますので、住人の不安や課題が解決できないリスクも軽減できます。
あたかもコンシェルジュが付いているかのような付加価値を居住者に提供できます。
また、コールセンターを抱える企業は、AIさくらさんが業務を一部肩代わりすることで、電話オペレーターの負担を大幅に軽減できます。

AIさくらさん(旧KIZUNA)
についてのお問い合わせ

AIさくらさん(旧KIZUNA)についてデモを見たい、導入を検討したい、詳しく聞きたいという方は、
こちらからお問い合わせください。

お問い合わせ
お問い
合わせ
KIZUNA
デモ
絶賛
CM放送中!
Twitter