1. AIさくらさん(旧KIZUNA)TOP
  2. 利用シーン
  3. 医療
  4. 【人工知能(AI)×医療】薬のことを簡単に調べられ、さらにその場で購入もできるKIZUNA

【人工知能(AI)×医療】薬のことを簡単に調べられ、さらにその場で購入もできるKIZUNA

kizuna_tomoya_iryo1_161125.jpg

薬に関する情報(成分や効能、取扱い)など、病院や薬局が知りたい情報を、製薬会社に代わりKIZUNAが教えてくれます。事前にユーザーが購入情報を登録していれば、面倒な手順を踏むことなく、簡単に購入が可能です。

<効果・メリット>

  • 1)ユーザーが求めている情報を聞き出し、適切な製品へと誘導
  • 2)面倒な手順を踏むことなく購入できる
  • 3)英語、中国語、韓国語、日本語の4ヶ国語対応なので、ビジネスの幅が広がる

1)ユーザーが求めている情報を聞き出し、適切な製品へと誘導
病院や薬局では、数多くの薬を取り扱っています。その薬のことをすべて覚えられる人はそう多くはいないでしょう。
では、わからないことが出てきたときどうしますか。社内システムや製薬会社のホームページを使って調べる人が多いでしょう。1つの薬に対しても多くの情報があり、求める情報を探し出すには時間が掛かってしまいます。
調べてもわからなければ、製薬会社にお問い合わせの電話やメールを入れて確認します。お問い合わせの電話が入るたびに、製薬会社の担当者は対応しなければならないので、そのたびに、時間がとられてしまいます。

KIZUNAでは求める情報を調べる時間を短縮してくれます。
KIZUNAは、ユーザーが求めている情報に対して、聞き返しをしてくれます。これは、多くの情報からユーザーが求めている情報をより正確に絞り込むためです。
正確に情報が絞り出せれば、お問い合わせをもらうこともないので、時間をとられてしまう事がなくなります。

2)面倒な手順を踏むことなく購入できる
病院や薬局では、必ず薬を購入します。
しかし、購入するにあたって、発注書を書いたりと必要情報を記入したりと、いろいろと面倒な手続きが発生してしまいます。

(キズナ)では、アマゾンpayと連携を行うことができますので、面倒な手続きをすることなく、簡単に購入していただくことができます。

kizuna_tomoya_iryo2_161125.jpg

3)英語、中国語、韓国語、日本語の4ヶ国語対応なので、ビジネスの幅が広がる
薬は世界中どこの国も必要なものです。
しかし、言葉や言語が分からないから、商品を売ることができないという問題をKIZUNAが解決してくれます。英語、中国語、韓国語、日本語の4ヶ国語対応なので、ほとんどの国を賄うことができます。
さらに、今後、対応できる言語を増やしていきますので、多くの国に自社の薬を提供できるでしょう。

AIさくらさん(旧KIZUNA)
についてのお問い合わせ

AIさくらさん(旧KIZUNA)についてデモを見たい、導入を検討したい、詳しく聞きたいという方は、
こちらからお問い合わせください。

お問い合わせ
お問い
合わせ
KIZUNA
デモ
絶賛
CM放送中!
Twitter