traffic_ai.jpg

毎日、多くの乗客を輸送する交通業界は、常に安全であることはもちろんのこと、
多くの人にとって使い易く親しみやすい移動手段である必要があります。

そのためには、人力だけではどうしても大変な負荷になってしまう業務を自動化し、
その分、人間が対応しなければならない業務に注力するという働き方が必要になってきます。
弊社の人工知能であるAIさくらさん(愛称:さくらさん)をフルに活用することで、多くの企業様が頭を悩ませている部分に対応することができます。

  • 1)今、どこを通過したのか?交通状況をリアルタイムでお知らせ
  • 2)車両整備の最適化!センサー感知で見えない不具合のサインもすぐに感知
  • 3)トイレや多目的室の長時間滞在を注意喚起!無銭乗車や事故の早期発見に繋がる

1)今、どこを通過したのか?交通状況をリアルタイムでお知らせ

電車や路線バスを利用する人にとって、自分の乗りたい車両が現在どこを通過しているのか?は非常に重要な情報となります。
特に通勤通学で込み合う朝は、身支度などもあり、ギリギリまで準備していて乗り遅れてしまったという経験をしている人も少なくありません。
逆に、事故などによってなかなか車両が来ず苛立ったという経験をされている人もいます。
車両にAIさくらさんを取り付ければ、お客様のスマートフォンへ通過位置をリアルタイムで配信することが可能です。
目当ての車両が近づいてきたら家を出る、という風にお客様も段取りを行いやすくなります。

2)車両整備の最適化!センサー感知で見えない不具合のサインもすぐに感知

交通業界の1番大切な商売道具と言えば車両です。
安全な運行を行うためにも日ごろからメンテナンスや点検をされていると思いますが、目視確認しにくいシステムの異常は、故障して初めて不具合が発生していたということに気づくこともあります。
そうなっては業務に影響を及ぼしてしまうため、予め感知できるようにしましょう。
AIさくらさんならばセンサーを使うことによって振動に異常が生じたときにアラートを上げたり、空気圧が減少していたらお知らせするようにすることができます。

3)トイレや多目的室の長時間滞在を注意喚起!無銭乗車や事故の早期発見に繋がる

長距離を移動する車両にはトイレや多目的室が設置されていますが、中々目が行き届かず、無銭乗車をしている人の隠れ場所になったり中で事件事故が発生していても気が付きにくいという問題が起こっています。

AIさくらさんのセンサーを活用すれば、
どの個室がいつから使用されているのか?中にいる人物の体表面温度はどのぐらいか?
ということを計測し、アラートを上げることができるため、異常が発生した際にはすぐに発見することができます。

問題の早期発見で何人もの乗客の安全を守ることが可能となります。

タクシーにバス、電車など、一口に交通業界と言っても、その形態は様々です。
しかしながら、どの形態をとっていても、お客様を目的地まで安全に使い心地よく送り届けるという仕事であることには変わりありません。
他者と差別化を図るためにも、お客様の安全や利便性を向上する策を実施しましょう。

Web制作のティファナ・ドットコムでは、AI接客システム「AIさくらさん(愛称:さくらさん)」の設置・導入サポートを行っております。
「AIさくらさん」のサービスの詳細については下記からご確認いただけます。

▼AI接客システム「AIさくらさん(愛称:さくらさん)」
https://tifana.ai/