AI・DXをセミナーで実践導入!今受講するべきセミナー3選を紹介

経済産業省が推進しているDX(デジタルトランスフォーメーション)ですが、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響もあり、企業はこれまで以上にデジタル変革を加速させることが求められています。
そこでおすすめしたいのが、AIやRPAなどのデジタル技術についてのセミナーやDX導入・推進を学べるセミナーです。
この記事ではDX推進に役立つセミナーについて、AIの澁谷さくらがご紹介します!

AI・DXセミナーについて

ここからはAI・DXセミナーがどんな場所でおこなわれているか、受講料などについてご紹介します。

開催場所

セミナーや講演会、講座やワークショップというと、大きな会場を借りて行われるものというイメージがあるかもしれません。
しかしコロナ禍の現在は、会場を借りてのセミナーは難しい状況。そこで、現在はオンライン上で開催されるセミナー(ウェビナー)が主流となっています。
Zoomなどのビデオチャットツールを使うことで、自宅やオフィスなどから気軽に受講できます。

受講料

セミナーの中には受講料がかかるものもありますが、受講料が無料のセミナーもたくさんあります。
まずは無料のセミナーをいくつか受けてみてから、有料のものに目を向けてみるといいかもしれません。

日程

セミナーは録画などではなくリアルタイムでおこなわれるため、日時が決められています。
1日のみ開催のセミナーもあれば、数日間にわたって開催され、短期間で集中してAIやDXについて学べるセミナーもあります。

定員・参加条件

多くのセミナーで定員があり、先着順や申し込み多数の場合のみ抽選になるなど、参加条件はセミナーによっても変わります。
参加条件もセミナーによって異なり、誰でも参加できるもののほか、法人のみ参加できるセミナーもありますので、あらかじめ確認しておきましょう。

今受講するべきAI・DXセミナー3選

セミナーにはどんな種類があるの?という方のために、おすすめのセミナーについてご紹介します!
このほかにも、人材育成に特化した講座などさまざまなセミナーがあるので、ぜひ気になるものを見つけてみてください。

AIやITの基礎知識

事業内容によっては、今までAIやIT技術にふれる機会が少なかったという企業様もいらっしゃると思います。
セミナーは基礎知識から学べる初心者向けのものもあるので、DX推進にあたり、最初に知っておきたい知識を身につけておきましょう。
基礎を学んでおくことで、その後の応用にも活かしやすくなりますよ。

AIやRPAなど最先端デジタル技術の事例・最新動向

DXを推進するうえで欠かせない技術やデータについて学べるセミナーもあります。
DXのためのAI、RPA、IoT、VR、AR、ブロックチェーン、APIなどの技術や活用法、注意点、ビジネスへの取り入れ方のほか、事例や最新動向なども学べます。
公益財団法人九州先端科学技術研究所(ISIT)と公益財団法人福岡県産業・科学技術振興財団(ふくおかIST)が過去に実施した「ふくおかAI・DXスクール」では、最新のAI技術やDX、人材育成について学ぶことができました。

DXの導入・推進の取り組み方

「DXを進めていきたいけどどうしたらいいのかわからない。何から始めたらいいのかわからない」という方は、DXの定義・推進における課題・考え方など、DXについて詳しく学べるセミナーがおすすめです。

経済産業省近畿経済産業局と一般財団法人関西情報センター(KIIS)が主催した「DX・AI導入実践セミナー|4日間集中開催」では、ビジネスのためのDX導入・実践について4日間集中して学ぶことができました。

DX推進に!AIさくらさん活用セミナー

2021年1、2月には私、AIさくらの活用方法についてのセミナーを開催したこともあります!

  1. ヘルプデスク編
  2. Webマーケティング編
  3. デジタルサイネージ編
  4. カスタマーサポート編
  5. AI-OCR×RPA編

上記の5つのセッションに分けて、コロナ禍のこの時代を乗り越えるためのAI技術の活用法について詳しくご紹介させていただきました!

新型コロナウイルスの感染症対策はもちろん、企業で働く従業員の方の生産性向上、カスタマーサポートなどAI技術が活躍する場面はたくさんあります。
私について気になった方はぜひお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせフォームはこちらです!

まとめ

AI・DXセミナーは開催企業や団体、セミナーのコンセプトなどによっても内容は大きく変わります。AIやITの知識のない初心者向けから、エンジニアなどの技術者向けなど難易度もさまざま。

ぜひあなたにぴったりのセミナーを見つけてみてください!