ティファナ・ドットコムでは、AI技術の導入・検討されている方々を対象にオンラインセミナーを開催いたします。新型コロナウイルスの感染拡大という世界的な問題もデジタル化が進んでいる企業はうまく乗り越えるための要として、デジタル化を重要な位置づけとしています。各セミナーでは感染症対策、カスタマーサポート、従業員の生産性向上などの側面からAI技術がどのように活用できるか具体例も交えながらご紹介させていただきます。

特にこんな方におすすめ!

・テレワークで従業員の生産性やモチベーションで悩まれてる方
・Webマーケティングに課題を感じている方
・店舗や施設の感染症対策をお考えの方
・顧客満足度を上げるために対策を立てたい方
・紙による手続き、事務処理でお困りの方

Session1:ヘルプデスク編
テレワークで生産性が低下。
AIが従業員をフルサポートする時代の到来。

開催日時  1月22日(金) 17:00~18:00
場所    オンライン開催
参加費   無料
参加条件  法人のお客様限定  ※同業他社の方はお断りとさせていただきます

【セミナー概要】
2020年4月の緊急事態宣言を皮切りに、多くの企業ではITツールの導入が進み、オフィスの移転や縮小などさまざまな取り組みをしながら、ニューノーマルな働き方を模索しています。その中で注目が集められているものがテレワーク。出勤時間の短縮や集中的に業務が可能になった反面、職場内で行われていた従来型のコミュニケーションが欠如、継続していくことで生産性の低下に陥るなどの課題も浮き彫りとなりました。もうすぐ、新型コロナウイルスの流行から1年が経過しますが、従業員の社内ヘルプデスクとしてのAI活用だけでなく、テレワークによって新しいAIの活用方法とその可能性を本セミナーではご紹介いたします。

Session2:Webマーケティング編
もはや人間がWebを分析するのは困難。
AIによるデータ分析~実行の自動化への道。

開催日時  1月27日(水) 17:00~18:00
場所    オンライン開催
参加費   無料
参加条件  法人のお客様限定  ※同業他社の方はお断りとさせていただきます

【セミナー概要】
新型コロナウイルスによって不要不急の外出は控えることが推奨されるようになりショッピングはECで注文、食事はデリバリーサービスで届けてもらうなど多くの人々がインターネットを介した生活スタイルに切り替わりました。その結果、積極的にWebサービスを利用する機会が増え、あらゆる企業が販促活動をするうえでWebは生命線になると言っても過言ではない状況となってきています。しかしながら、利用者が増えれば増えるほどデータ量も膨大になり、ユーザーの求めるものも多様化する中では、企業の担当者だけで需要の予測、課題の可視化や改善といった一連の業務を行うことも限界が来ているのではないでしょうか。AIを活用することで多面的に分析、次の打つ手をどのように実行すればよいのか本セミナーでご紹介いたします。

Session3:デジタルサイネージ編
店舗や公共施設は非対面でのコミュニケーションが当たり前に。
ニューノーマルなAI接客サービスとは。

開催日時  2月1日(月) 17:00~18:00
場所    オンライン開催
参加費   無料
参加条件  法人のお客様限定  ※同業他社の方はお断りとさせていただきます

【セミナー概要】
企業として3密に関する感染防止対策は、日を追うごとにさまざまな側面から取り組みが進んできているかと思います。しかし、事業者によってはテレワークの移行や出社比率を下げること自体が困難なケースもまだ数多く存在しています。そうした中でも、対面で行わなければならない業務の感染リスクを下げることは積極的に取り組むべきではないでしょうか。今後、人とAIによるハイブリットなサービスが接客、案内、受付といった場面でどのように実現されていくのかなど、事業者側、利用者側のそれぞれの利点も交えながらご紹介いたします。

Session4:カスタマーサポート編
顧客を大切にする企業は取り組んでいる。
AIを活用したカスタマーサクセス。

開催日時  2月4日(木) 17:00~18:00
場所    オンライン開催
参加費   無料
参加条件  法人のお客様限定  ※同業他社の方はお断りとさせていただきます

【セミナー概要】
日本はこれから先も人口が減少していくことが予測されています。これは日本を主なマーケットとして活動する企業にとっては顧客そのものが減少していくことを意味しています。これからは、顧客との長期的な関係を築くことが求められていますが、労働人口自体も将来的には少なくなり、企業はますます新規顧客の開拓に多くのコストをかけなければなりません。今までのように人海戦術や受動的なサポートだけでは顧客も離れていき、気付いたときには手遅れとなることも起きうるでしょう。今回は、AIを活用して顧客との関係を維持、発展させていくための活用法についてご紹介いたします。

Session5:AI-OCR×RPA編
デジタル化への第一歩。
紙からデジタルにすべき業務選定のやり方。

開催日時  2月9日(火) 17:00~18:00
場所    オンライン開催
参加費   無料
参加条件  法人のお客様限定  ※同業他社の方はお断りとさせていただきます

【セミナー概要】
テレワークによって企業内での「ペーパーレス化」や「電子化」が再び注目されるようになってきました。直近では、行政手続きで必要な押印の99%以上は廃止の方向で検討しているニュースもあり、行政機関においてもこれから紙文化からデジタル化に向けて大きく舵が切られ始めました。ただ、民間企業の中ではまだまだ紙を中心とする文化も根強く残っており、なかなか電子化に踏み切れていない企業も多いのではないでしょうか。文字の読み取り技術であるOCR、従業員が手打ちで転記、入力する作業を自動化するRPAといったツールは多くありますが、どの業務から手を付けたら効率よく、効果的に進められるのかを本セミナーではご紹介させていただきます。

※各セミナーへのご参加は、事前のお申し込みが必要となります。
※お申し込み後、開催日が近づいてまいりましたら弊社よりセミナー用のURLを通知いたします。
パソコンもしくはスマートフォンよりご参加ください。