導入実績

成田国際空港株式会社様

リアルタイムな情報を提供
【導入目的】
空港の施設案内やフライト情報・交通アクセスなどリアルタイムな情報を提供
【利用用途】
AIコンシェルジュ
【業種・業態】
航空
【デバイス】
デジタルサイネージ
日本語、英語、中国語、韓国語の4カ国語

成田空港でinfotouch™(インフォタッチ)筐体を活用した「AIさくらさん」の実証実験を実施。
音声ボタンを押して話しかけたり、スクリーンをタッチすることで、空港の施設案内や、フライト情報、交通アクセスなどリアルタイムな情報を確認できます。
対応言語は、日本語、英語、中国語、韓国語の4カ国語。

関連記事・ニュース
お問い合わせはこちら