導入実績

ららぽーと新三郷

発話と手をかざすジェスチャーで操作できる非接触仕様
【導入目的】
コロナ対策で発話と手をかざすジェスチャーで操作できる非接触仕様を導入
【利用用途】
AIコンシェルジュ
【業種・業態】
商業施設(ショッピングセンター)
【デバイス】
デジタルサイネージ、WEBサイト
施設内での様々なサービスをご案内

ららぽーと新三郷で実証実験を行っている「AIさくらさん」は、館内2階に設置されているサイネージと、Webサイト上でご利用いただけます。
館内2階に設置されているAIさくらさんに直接話しかけていただくことで、施設内でご利用いただける様々なサービスをご案内いたします。
【実施期間】
館内設置サイネージ=2020年9月9日(水)~2021年3月31日(水)
Webサイト(https://mfm001.tifana.tokyo/)=2020年9月10日(木)~2021年3月31日(水)
※期間延長し、利用継続中

お問い合わせはこちら