導入実績

バンダイナムコアミューズメント様(J-WORLD TOKYO)

外国人のお客さまの接客対応
【導入目的】
・園内の案内業務効率化
・入園者の約15%に相当する外国人のお客さまに対応
【利用用途】
AIコンシェルジュ
【業種・業態】
エンターテインメント事業
【デバイス】
デジタルサイネージ
テーマパーク「J-WORLD TOKYO」で4か国語で接客対応

テーマパーク「J-WORLD TOKYO」にてAIさくらさんが4か国語で接客対応。
パークエントランス等に設置された人工知能(AI)接客システム「AIさくらさん」は、お客さまからのお問い合わせに音声やテキスト、画像で対応。
アトラクションやグッズ、フードの紹介はもちろん、パーク内の各施設の場所なども即時にご案内しました。
外国人のお客さまも入園者全体の約15%ご来園いただいていることから、4ヶ国語(日本語/英語/中文/韓国語)での案内が可能な「AIさくらさん」を導入。
接客等の業務を人に代わりAIが行うことで、業務効率化・サービス向上を図りました。(現在は閉園)

お問い合わせはこちら