2020年3月14日に「インバウンド向け多機能自販機」にAIさくらさんが導入されました。
AIさくらさんは4か国語に対応し、商品の情報だけでなく、利用ユーザーの属性、気温・時間帯などに応じておすすめ商品を紹介します。また、乗り換え案内にも対応することで、「AIによる双方向コミュニケーション」「多言語による情報提供」等の役割を担います。

現在上野駅、東京駅、新宿駅、秋葉原駅の4件に設置し、高輪ゲートウェイ駅前特設会場「Takanawa Gateway Fest(高輪ゲートウェイフェスト)」にも設置予定です。

▼新宿駅

▼秋葉原駅
akihabara01.png

▼東京駅
tokyo.png

▼モニター部分(上野駅)
d8301bce4f4d0cb64caa3b7eb6a98090b9d4ebca.png

ティファナ・ドットコムは、企業の業務改善できる唯一のAIである「AIさくらさん」を多くの方にお役立ていただくため、より一層付加価値の高いAI技術の開発を行っていきます。

メディアで「AIさくらさん」について掲載していただきました。
——————————————————
▼日経TREND(2020年4月2日)
https://xtrend.nikkei.com/atcl/contents/casestudy/00012/00356/

5ff63d712172e7d79458bf0bada41ade61c74273.png
——————————————————


<関連記事>
▼AIさくらさんが「インバウンド向け多機能自販機」による実証実験に参加します
https://tifana.ai/news/ai_news_20191204.html

▼自動販売機利用に関する意識調査で「AIさくらさん」が取り上げられました
https://tifana.ai/news/ai_200210.html