株式会社ティファナ・ドットコム(以下ティファナ・ドットコム、本社:東京都目黒区、代表取締役社長:藤井亮)が
提供している人工知能(AI)接客システム「AIさくらさん」が、 マックスバリュ西日本株式会社(以下マックスバリュ西日本、本社:広島県広島市)に社内ヘルプデスクとして導入、2020年1月13日より社内での利用が開始されました。(情報公開日2020年2月20日)

マックスバリュ西日本は、イオングループのスーパーマーケット運営会社です。
グループ企業のイオンアイビス株式会社(以下イオンアイビス)で既に導入していた「AIさくらさん」を活用していましたが、人事や社内規程などの社内的な問い合わせにも対応させるため、自社独自の「AIさくらさん」を導入することになりました。

従業員向けに導入された「AIさくらさん」は、社内規定やオペレーション等の社内ヘルプデスクとして24時間365日リアルタイムで回答することができます。

マックスバリュ西日本とイオンアイビスの「AIさくらさん」は連携しており、マックスバリュ西日本の「AIさくらさん」がまだ学習をしていない質問内容は、イオンアイビスの「AIさくらさん」に質問を引き継ぎすることができます。
初期段階は人事・総務・会計・棚卸関連を中心に学習しておりますが、今後は社内規定以外のことも学習を進めていく予定です。

 

ティファナ・ドットコムは、企業の業務を改善できる唯一の人工知能である「AIさくらさん」を多くの方に役立てていただくため、より一層付加価値の高いAI技術の開発を行っていきます。