“自分だけの先生”がいる学習塾。丁寧な解説とゲーム感覚で子供の意欲を引き出す。

  • 1)生徒が独り占めできる”自分だけの先生”
  • 2)ゲーム感覚を取り入れ、子供の意欲を引き出す

1)生徒が独り占めできる”自分だけの先生”
大規模な学習塾の場合、子どもたちはクラスに一名の先生を取り合いになり、質問がなかなかできない、という問題があります。かといって、先生を増やすとなると時間もコストもかかります。

AIさくらさんであれば、その問題は全て解決します。

オリジナルキャラクターの「先生」を作り、人工知能が代わりに生徒の質問を回答してくれるので、時間を気にせず「先生」を独り占めすることができます。質問はタブレットやスマホですぐに聞いて解決することができ、人前で質問したいけど恥ずかしくて出来ないということもありません。

「この前のテストの問題を解説して」とAIさくらさんにお願いすると、分かりやすい説明を音声と文章で教えてくれるので、耳で聞いても目で見ても理解することができます。

2)話しかけるだけで商品をレコメンドしてくれる

塾の入り口に端末を置き、リアル行動追跡機能によって、塾に通う度にポイントが貯まるようにすると、ゲーム感覚で塾に通うことができます。

ポイントが貯まるごとに「先生」から誉めてもらえる、勉強に役立つアイテムがもらえると、塾に通うことが楽しくなります。

楽しみながら学ぶことは、子供の意欲を引き出すことにも繋がります。

AIさくらさんは子供の意欲・学力を育てることができる接客・窓口システムです。