株式会社ティファナ・ドットコム(以下ティファナ・ドットコム、本社:東京都目黒区、代表取締役社長:藤井亮)が提供している人工知能(AI)接客システム「AIさくらさん」が、株式会社JR東日本ウォータービジネス(以下JR東日本ウォータービジネス、本社:東京都品川区)が2020年春より実施予定の「インバウンド向け多機能自販機」の実証実験に参加、
複数駅に展開されることになりました。

JR東日本ウォータービジネスは、JR東日本グループ向け清涼飲料の卸、エキナカを中心とする自動販売機事業、谷川岳の湧水を活用したオリジナル商品の開発などの事業を展開している企業です。
2020年に増大が見込まれる訪日外国人の自動販売機利用の促進を目指し、今回の「インバウンド向け多機能自販機」の実証実験を複数駅にて行うことになりました。

今回行われる実証実験において「AIさくらさん」は、「AIによる双方向コミュニケーション」「多言語による情報提供」等の役割を担います。

ティファナ・ドットコムは、企業の業務改善できる唯一のAIである「AIさくらさん」を多くの方にお役立ていただくため、
より一層付加価値の高いAI技術の開発を行っていきます。

▼インバウンド向け多機能自販機
※開発中のため、実際とは異なる場合があります
bd79d49d96e000897590ddd9ed0f1ee071c312ae.jpg

また、こちらの情報はJR東日本ウォータービジネス様のプレスリリースでもご確認いただけます。

▼プレスリリース
https://www.jre-water.com/1203inbound_ai.pdf
86022f34d88afa0ff2fbd6f4c428f0e07e029ab2.png

多くのメディア情報サイトでご紹介いただきました。

▼海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE
https://techable.jp/archives/113367

▼exciteニュース
https://www.excite.co.jp/news/article/Dreamnews_0000206390/

▼IT NEWS
https://news.minory.org/208378.html