「AIさくらさん」が、株式会社フェリーさんふらわあ様に導入され、2019年4月23日16時よりフェリーターミナル及び
Webサイト上での案内サービスを開始いたしました。

フェリーさんふらわあは、関西と九州を結ぶ長距離フェリーを運航している海運会社です。
これまで、お客様からの予約受付や問い合わせを電話で対応していましたが、時間と労力がかかるため、
現場の負担軽減と、お客様へのスムーズなご案内を目的とし、今回「AIさくらさん」を導入することになりました。

b0278653661.jpg

Webサイト上(https://www.ferry-sunflower.co.jp/)の画面イメージ

9ba72fa0bb.jpg

さんふらわあターミナル(大阪)第1ターミナルの設置イメージ

Webサイト上の「AIさくらさん」は、運賃のご案内や予約方法、船内の設備紹介など、お客様から寄せられる様々な
お問い合わせに対し、24時間365日リアルタイムで回答することができます。
さんふらわあターミナル(大阪) 第1ターミナルに設置されたデジタルサイネージの「AIさくらさん」は、様々な
お問い合わせに対応することはもちろん、ターミナルがある商業施設「アジア太平洋トレードセンター(ATC)」についてもご案内いたします。

フェリーのターミナルが2019年6月に大阪で開催されるG20サミットの会場に近く、多くの観光客が訪れると予想される
ことから、 「AIさくらさん」を導入することで、問い合わせ対応スタッフの負荷軽減はもちろん、顧客満足度アップに
繋がります。
また、お客様から質問された内容等のデータを活用し、さらなるサービスの向上も可能となります。

ティファナでは、「AIさくらさん」を多くの方にお役立ていただくため、 より一層付加価値の高いAI技術の開発を行って
いきます。