2018年8月26日(日)に開催された日本産業技術教育学会第61回全国大会のシンポジウムにおいて、
学会発表の一部説明に「AIさくらさん」を例としてご紹介いただきました。

今回開催されたシンポジウムは、
「中学校段階でのプログラミング教育の展開~ネットワークを利用した双方向性のあるコンテンツのプログラミングの
実践を考える」をテーマに掲げたものです。

「コンテンツのプログラミング・長野県からの実践提案」の発表にあたって、
“世の中の「双方向性のあるコンテンツ」”
の一例として、「AIさくらさん」を取り上げていただきました。

<当日の公聴室の様子>

 

ティファナでは、教育の現場でも注目されている「AIさくらさん」を多くの方にお役立ていただくため、
より一層付加価値の高いAI技術の開発を行っていきます。

Web制作のティファナ・ドットコムでは、AI接客システム「AIさくらさん」の設置・導入サポートを行っております。
「AIさくらさん」のサービスの詳細については下記からご確認いただけます。

▼AI接客システム「AIさくらさん」
https://tifana.ai/