弊社が提供している人工知能(AI)接客システム「AIさくらさん」が、2020年12月18日(金)より成田空港第3ターミナルでinfotouch™(インフォタッチ)筐体を活用して実証実験を実施しております。
※「infotouch™」は成田国際空港株式会社の商標です。

■「infotouch™」とは
利用者のニーズに合わせてシームレスかつタイムリーな情報提供を実現することを目的に開発された、次世代双方向型デジタルサイネージです。
※https://www.naa.jp/jp/20171012-infotouch.pdfより一部抜粋

実施期間及び実施場所は、以下の通りです。
————————————————————-
【実施期間】 2020年12月18日(金)~2021年1月31日(日)
※基本稼働時間:5時~25時 (状況により時間を短くする場合があります)

【実施場所】 成田空港第3ターミナル2階
————————————————————
AIさくらさんが導入されたinfotouch™は成田空港第3ターミナル内にて、空港の施設案内に加え、フライト情報や交通アクセスなどリアルタイムな情報を配信いたします。

フライトまでお時間のある方、お急ぎの方など空港で過ごされる全てのお客様の行動に合わせたご案内が可能です。
また、日英中韓の4言語にてお客様へのご案内をしておりますので、海外からのお客様にもスムーズな対応が可能です。

ティファナ・ドットコムは今回の実証実験を通じて、空港をご利用になる全てのお客様に快適な体験を提供いたします。
今後もより実用に即したAIの開発を行い、社会に貢献していきます。

<関連記事>
品川駅、海浜幕張駅、成田空港(空港第2ビル駅)の3駅全13台で「AIさくらさん」の実証実験を開始しました