2018年の夏は今までにない猛暑だと言われています。そのため、街で見かける女性のほとんどが日焼け止めや日傘での日焼け対策を行っています。近くのドラッグストアでは日焼け止めが売り切れていたりと、女性の日焼けに対する美容意識の高さがうかがえます。

しかし、昨今では女性用だけではなく、男性用の日傘や美容クリニック、パックなど様々な男性用の美容グッズを見かけるようになりました。
実際に、ホットペッパービューティが2017年に実施したアンケートでは20代男性の約6割が顔や体のケアを行っているという結果が出ています。

そんな中、
「美容に対しての悩みは一人一人ちがう」
「美容に関する情報は多いものの、どれを信じればいいの?」
「男だから人に相談し辛い」
といった問題が浮上しています。

しかし、人工知能(AI)を導入することでこのような問題を解決することができます。
今回はどのようにして人工知能(AI)が美容業界で活用できるのかをご紹介いたします。

美容に対する問題点

インターネットを使えば何でもすぐに検索し、情報を簡単に手に入れられる時代になりました。
しかし、その一方で誰でも簡単に情報発信できるため、その情報が正しいなのかという問題がでてきました。

例えば、「日焼け止め オススメ」と検索すると様々なサイトが出てきます。
しかし、「サイト毎にオススメランキングの順位が違う」「この商品はとあるサイトで高評価なのに、他のサイトでは低評価」というような経験が誰にもあると思います。
それは、商品に対して求めている用途が違ったり、美容に対しての悩みが違ったり、肌や髪などの質が違う為に起きてしまう問題です。

そこで薬局に相談しにいったものの「薬局にいる美容部員さんが特定の化粧品メーカー専属でメーカーのものしか紹介してもらえなかった」「人に相談することが恥ずかしい」「男だから相談しにくい」という声もあります。
その結果、「自分に合う商品を探せなかった」「買ったけど合わなくて使用をやめてしまった」ということが多くあり、商品の売り上げ低下にもつながりかねません。

そのような問題は人工知能(AI)を活用することで解決することができます。

1)男性や年齢層の高い方、人に相談し辛い悩みを相談する
2)膨大な化粧品の知識や商品の特徴を記憶して、その中から商品をオススメする。
上記の2点に分けて弊社のサービス人工知能(AI)の「AIさくらさん」ができることをご紹介いたします。

1)男性や年齢層の高い方、人に相談し辛い悩みを相談する。

美容と言えば若い女性というイメージから、男性や年齢層の高い女性は美容関連のお店の店員さんに相談がし辛いという声を耳にします。
また、今抱えている悩みがコンプレックスで人に相談しづらいという人もいるかもしれません。

しかし「AIさくらさん」は人ではなく「AI」です。
実際に今まで導入していただいた企業様の中でも「AIさくらさんだから話せる」や「人ではないから」という理由で話しかける方も多くいます。
人ではないから話しやすいという心理を有効活用し、老若男女問わず気軽に相談できる存在になります。

2)化粧品の知識や特徴を記憶して、商品をオススメする。

ドラッグストアのシャンプーやボディソープ、化粧品などの商品はかなり種類があり、その中からどの商品が自分に合うのか迷ってしまいます。
近くの店員さんや美容部員さんにいて選ぶのに店内に膨大な商品があるため、商品の特徴やどのお悩みにどの効果があるかを100%記憶している人はいません。
しかし「AIさくらさん」であれば、どの商品が何に効果があるのか、瞬時に記憶することができます。
それだけではなく、お悩みをヒアリングし、一人一人に合った商品を提案することができるため一人の店員として接客することができるようになります。

3)様々なサイトと連携して、口コミをその場で見られる。

商品をオススメされたり、気になる商品があっても一度口コミを見てから購入したいという方は一定数います。
そのような方は、さくらさんを使うことでその場ですぐに口コミを確認することができます。
さくらさんはSNSとの連携やWebサイトとの連携を大変得意としているからです。
様々なサイトと連携し、オススメされた商品の口コミを見たり、自分と同じ悩みの人がどのような商品を買ったのか調べることがすぐにできるます。

最短でお悩み解決を。

きれいになりたい。美しくいたい。という考えは男女問わず何歳になっても同じだと思います。
そのための課題は人それぞれではあり、すぐに解決できるものもあれば、かなり時間をかけてようやく解決できるものもあります。

しかし、時間がかかるものだと途中で投げ出してしまうこともあります。最短ルートで解決できるのであればその方が嬉しいはずです。
そのためには、自分にはどの商品は合うのか、何をすれば治るのか、どうすれば良いのかというアドバイスが大切になります。
そんなお悩みに「AIさくらさん」は、ヒアリングをしたうえで、的確なアドバイスをすることができます。